HOME » Blog » TOPページに登録した画像をランダムで表示する(その2)
WordPress

TOPページに登録した画像をランダムで表示する(その2)

昨日の記事からの続きです。

画像を表示するコード

サポートフォーラムの質問で使用されているテーマが Twenty Fifteen の子テーマなので、 Twenty Fifteen で子テーマを使用する場合のコードです。

「設定」 > 「表示設定」 > 「 ホームページの表示 」は、「固定ページ」を選択。
「ホームページ」に固定ページを設定しているものとします。

ホームページの表示設定

フロントページで使用されているテンプレートを確認する

コードを追加する場合、表示されているページにどのテンプレートファイルが使用されているのかを確認する必要があります。

Show Current Template プラグインを使用すると、プラグインをインストールして有効化するだけで、どのテンプレートファイルを使用しているのか、簡単に確認することができます。

使用しているテンプレートは、page.php ですが、中身を確認するとコンテンツ部分の表示には themes/twentyfifteen/content-page.php が読み込まれていることがわかります。
上の画像は子テーマを使用していませんが、子テーマを使用している場合でも子テーマの方にテンプレートファイルが無ければ、親テーマのテンプレートがそのまま読み込まれます。

子テーマに content-page.php をコピーしてカスタマイズする

themes/twentyfifteen/content-page.php を子テーマにそのままコピーして、コードを編集します。

Twenty Fifteen は、アイキャッチの表示に独自の関数 twentyfifteen_post_thumbnail(); を使用していますので、この部分を書き換えます。


元のアイキャッチ画像を表示するコード

<?php
// Post thumbnail.
twentyfifteen_post_thumbnail();
?>

編集後のコード

<?php
if ( is_front_page() ) :
$img_group = SCF::get( 'img_group' );
if( !empty( $img_group[0]['thumbnail_img'] ) ):
$count     = count( $img_group );
$random    = mt_rand( 0, $count - 1 );
$image     = $img_group[$random]['thumbnail_img'];
$imageItem = wp_get_attachment_image_src( $image, 'large' );
?>
<div>
	<p><img src="<?php echo ( $imageItem[0] ) ; ?>"></p>
</div>
<?php
endif;
else :
// Post thumbnail.
twentyfifteen_post_thumbnail();
endif;
?>

コードの解説

  1. フロントページのみに適用するので、if ( is_front_page() ) : で条件分岐
  2. $img_group = SCF::get( 'img_group' ); で、繰り返しフィールドのデータを取得
  3. if( !empty( $img_group[0]['thumbnail_img'] ) ): 取得したデータが空で無いか確認
    繰り返しフィールドのデータ( $img_group )は配列になっているので、配列の0番目( $img_group[0] )の フィールド’thumbnail_img’( [‘thumbnail_img’] )にデータがあるかどうかを確認しています。
  4. count( $img_group ); 取得したデータから要素の配列の数をカウントする(画像が何枚登録されているか数える)
  5. mt_rand( 0, $count - 1 ); 登録した画像の中から1枚をアクセスの度にランダムに表示するので、配列のn番目の画像を表示させるために、配列の数( $count )を元にして乱数n( $random )を生成
  6. $img_group[$random]['thumbnail_img']; 配列のn番目の画像IDを取得
  7. wp_get_attachment_image_src( $image, 'large' ); 画像ファイルの表示用データを取得

編集後のコード (コメント付き)

<?php
// 条件分岐 フロントページ
if ( is_front_page() ) :
// 繰り返しフィールドのデータを取得
$img_group = SCF::get( 'img_group' );
// 取得したデータが空でなければ
if( !empty( $img_group[0]['thumbnail_img'] ) ):
// 取得したデータから要素の配列の数をカウントする
$count     = count( $img_group );
// 配列のn番目の画像を表示させるため、配列の数を元にして乱数を生成
$random    = mt_rand( 0, $count - 1 );
// 配列のn番目の画像IDを取得
$image     = $img_group[$random]['thumbnail_img'];
// 画像ファイルの表示用データを取得
$imageItem = wp_get_attachment_image_src( $image, 'large' );
?>
<div>
	<p><img src="<?php echo ( $imageItem[0] ) ; ?>"></p>
</div>
<?php
endif;
else :
// Post thumbnail.
twentyfifteen_post_thumbnail();
endif;
?>

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください